ラボの新着情報をお届け!メルマガ始めました!

[イベントレポート] 寄付月間2021はじまるよ~キックオフ を開催しました!

船本所長

ライフデザインラボではさまざまな経験・専門領域を持ったメンバーが、ラボらしく「実験」と称して思いと狙いを持って活動をしています。

多様な取り組みと企画者の思いをお伝えします。

「WEB制作」「SNS拡散」「つながりづくり」「寄付月間企画」など

ラボ内でメンバーが集い、ラボとして発信する

活動をしているチームがあります。

「寄付月間企画」チームが動き始めました。

寄付月間2021@日本大通実行委員会に、新規で参加を考えている方に向けて開催した9月23日のキックオフイベント、今年参加したいけど何をしようか迷っている方に向けて開催した10月1日のミーティングをご紹介します。

そもそも「寄付月間って?」

寄付月間とは、別名Giving December。毎年12月を中心に行われている全国的な寄付キャンペーンです。寄付というとお金のイメージが強いかもしれませんが、モノの寄付も、時間やスキルの提供も広く寄付と捉えています。自分以外の「だれかのために」すること、それは寄付アクションです。

2015年から日本で始まり、日本大通実行委員会としては2018年から参加しています。ライフデザインラボが拠点となり、神奈川県住宅供給公社の協力を得て開催しています。毎年、夏が終わったころ、その年の実行委員会が新たに動き出し、12月の寄付月間を過ごし、年が明けて報告会をしたあと解散する、そんなイメージです。

12月は一年の最後の月です。一人ひとりがこの機会に、寄付について考えたり、実際に寄付してみたり、寄付月間についてソーシャルメディアで広げたり、自分にできることをできる範囲で実行する。寄付をいただく場合は、寄付を受ける側が寄付者に感謝を伝え、きちんと寄付の使い道を報告することが進むきっかけにしたいと考えています。

「キックオフイベント開催までの試行錯誤」

ライフデザインラボ「寄付月間企画」チームのMessengerチャットグループが始動したのは今年の4月。そこからわらわらとメンバーが参加し、現在は11名です。初ミーティングは7月28日にオンラインで開催し、今年度の方向性を話し合いました。まだまだ暑い夏のことです。

9月に開催が決まったキックオフイベントに向けての具体的な検討は、「寄付月間企画」チームのメンバーのうち4名で主に進めてきました。ライフデザインラボの船本所長と寄付月間アンバサダー神奈川県担当の橋爪・丸山・三坂です。オンラインでのミーティングを何度か重ねたのですが、ついつい話はそれて雑談が始まります。その雑談が実に面白く興味深く、寄付月間企画の土台ともなる大切な共有だった、と今さらながらに感じています。

そんなこんなの試行錯誤を重ね、9月23日に2021年度のキックオフイベントを開催し、10月1日には第1回のミーティングを開催しました。いずれもオンラインで夜に開催したことも今年の特徴です。9月は神奈川県に緊急事態宣言が発出中だったこと、日中は仕事がある方も夜なら参加できるだろう、という思いからでした。日程が合わずに参加できなかった方に向けての動画配信も併用しました。

9月23日 キックオフ!寄付月間2021@日本大通

  ○開催日 2021年9月23日(祝・木)20:00~21:30

  ○開催場所 Zoomでオンライン開催

       20:00 opening「わたしの寄付の体験」

  20:15 ちょこっと学ぼう「寄付って何?」

  20:30 寄付月間@日本大通実行委員会の軌跡

  20:40 妄想しよう「寄付でできること」

  21:25 寄付月間2021に向けて+後援力UP講座ご案内

参加者は10名。新規の方は5名でした。それぞれの寄付体験を聞いてみたら、こんな感じでした。すでに寄付が日常になっている方が多いことがわかります。

ミーティング開催後、今年の寄付月間への参加を少しでも考えている方には、非公開FACEBOOKグループに入っていただきました。グループへの参加者は現時点で37名。このグループ内で寄付月間2021の活動を具体的にやりとりしていきます。

10月1日 第1回ミーティング:寄付月間2021に参加するには

キックオフイベントの10日後、寄付月間2021に参加しようと考えている方に向けて、10月1日(金)20時~「今年の寄付月間、どんなイベントにする?」といった趣旨のミーティングを開催しました。

個人参加の人も、団体参加の場合も、現時点で考えている参加企画案について構想を語ってもらいました。そのうえで、疑問点を解消したり、さらなる発展を考えたり、そんな時間です。ミーティングの後半では、さらに話が広がり、寄付にまつわる雑談もできました。最後に撮影した写真がこちら。「12月は寄付月間」ということで、指で「12」をつくり、画面に見せてパチリ。左右反対なってしまった人もいて、「画面越しでは21になっているよ~」と笑いが出た後です。

寄付月間2021のこれからの活動

12月の寄付月間に向けた企画準備の一環として、ライフデザインラボ主催の【秋の後援力アップ講座】が3回開催されます。企画・販売参加する方にとって、不安が解消されるとともに役立つヒントがいっぱいです。

1)10月4日「プレスリリースの書き方」 

  講師:北原まどかさん(森ノオト理事長)

2)10月18日「コロナ時代のコミュニティマネジメントのヒント」

  講師:五井渕利明さん(CRファクトリー副理事長)

3)11月10日または11日(予定)「映像配信勉強会」

  講師:船本由佳さん(Kosha33ライフデザインラボ所長)

 

 【秋の後援力アップ講座】詳しくは https://minatokurasu.com/hassinmedia/2021-yell/

 申込先 https://select-type.com/ev/?ev=Mz-DbVcLIfI

 

寄付月間2021@日本大通実行委員会の新しい情報は、11月1日にウェブサイト公開を予定しています。 https://kifu-kosha33.jimdofree.com/

参加方法は、団体も個人もOKです。企画や販売・展示のみならず、メイン企画当日の現地サポーターや、SNS発信の「いいね」や「コメント」参加も募集しています。実行委員の参加はもちろん大変ありがたいですが、ほかにも様々な参加方法がありますので、ぜひご検討ください。