ライフデザインラボはkosha33の活動を12月2日をもちまして一時休業いたします。5年間ありがとうございました。

メルマガバックナンバー

ライフデザインラボが毎月お届けてしているメールマガジン。

そこに掲載している、所長 船本のコラムをご紹介します。

リアルタイムにお手元でご覧いただくには、ぜひ、メルマガにもご登録ください!

メルマガ登録はこちら

【ライフデザインラボ通信20号】スペースとして最後のオープンイベント情報です(令和4年11月号)

こんにちは!ライフデザインラボ所長の船本由佳です。
月に一回のメールマガジン『ライフデザインラボ通信』ではラボからの活動情報をお届けします。

11月4日(金)5日(土)に「生き方・働き方見本市〜おとなの文化祭〜」を行いました。
その中で、ラボのメンバーを中心に18人が順番に登壇し、今どのような生き方・働き方をしているのか、きっかけは何だったのかを話すミニトークタイムを設けました。誰だって生きていたらその人生が事例です。活躍している人もお休みしている人も、成功した人も失敗した人も、皆それぞれの現在地を伝え合いました。
仲間の知らない一面を知れたり、初対面のメンバーの話を聞いて、これがつながりのはじまりになればよいなと思いました。
今後、ラボでトークイベントを開催できるのはいつになるかはわからないですが、だれかの何気ない経験談がほかのだれかの背中を押すことにつながることを信じて、リアルでもオンラインでも交流の場を設けていきたいと思います。

また新たな取り組みとしてUDトークを導入しました。UDトークはコミュニケーション支援・会話の見える化アプリです。UDトークの導入支援の活動を始めたNPO法人補助犬情報センターのサポートのもと、トークイベントのリアルタイム字幕を作成して会場に常時放映しました。
来場者の皆さんに利用してもらい、字幕の修正ボランティアの体験もしていただきました。
トーク内容が文字化されることは、聴覚障害の方はもちろんですが、障害のない方にもトークの進行状況が把握しやすいと思うので、今後トーク系のイベントに導入していきたいなと考えています。

前回もお伝えしましたが、神奈川県住宅供給公社の改修工事に伴い、ライフデザインラボはコミュニティスペースの運営をクローズします。

11月26日(土)27日(日)の「Kosha33こどもフェスタ〜昭和遊びを体験しよう〜」が大型イベントとしては最後となります。
竹切り体験や竹のかざぐるまづくり、コマまわし、けん玉など大人も子どもも一緒になって楽しめますのでぜひ遊びにきてくださいね。

●ラボは月曜日から金曜日までの平日毎日、11時から14時までゆるりとオープンしています。
ラボの多彩なメンバーがそれぞれの活動をしていますので顔を出してくださいね。
(取材や視察など個別対応が必要な場合は事前にご連絡ください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ピックアップ情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■防護服作りワークショップ
開催日:11月18日(金)13:00〜15:00
場所:ライフデザインラボ
参加費:無料
もちもの:はさみがあるとよい
ビニール袋を2枚組み合わせて1着の防護服を作るワークショップ。
これまでに数百枚の防護服を医療現場や介護現場へ届けてきましたが感染状況の緩和とラボのスペースが今月で閉じてしまうので、これが最終回となります。
10分でも、5分でも、できるところを一緒にやってみましょう。
企画者のかよさんがおしえてくれますよ!

■Kosha33 こどもフェスタ~昭和遊びを体験しよう!~
開催日:11月26日(土)、27日(日)10:00~16:00
場所:神奈川県住宅供給公社 Kosha33
入場無料・申込不要
昭和の遊びとして、かざぐるま作りや竹切り体験、竹ぼっくりやお手玉、昭和の風景を背景にした写真撮影、団地クイズなどお楽しみが盛りだくさん!
おもちゃの地域循環『おためし版 かえっこバザール』も開催しますので、遊ばなくなったけれども、使える状態のおもちゃがありましたら、ご持参ください。

※『おためし版 かえっこバザール』
11月27日(日) 13:30〜15:00

詳細はウェブでご確認ください
https://minatokurasu.com/ibashodukuri/kodomofesta2022/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「ラボの5年をまとめたい」⑥
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

編集プロジェクトメンバーのほんだまゆみです。
ラボの5年をまとめるべく、デザイナーの柴崎さんとやり取りをしたり、これまでラボで開催されたイベントをリストアップしたり、着々と作業を進めています。
「ラボの活動は個人とともにある」というのはゆかさんの言葉。
この5年、ライフデザインラボにはたくさんの方々が関わってきたのだと実感しています。
わたし自身、ライフデザインラボの研究員に加わったときには、一人目の子がまだお腹の中でした。産院のベッドの上でいまかいまかと陣痛待ちをしているときに、所長のゆかさんとメールでやり取りしていたことを今でも鮮明に覚えています。
無事に生まれてきた上の子は今は保育園に通う年少さん、今年度は1歳になった下の子を連れてラボで打合せや執筆などの活動をしています。
子育てをたくさんの大人に見守ってもらいながら、こうしてライターの活動を続けられていることに感謝しつつ、とても感慨深い想いで、編集プロジェクトに向き合っています。
そんなお話しも記事にしていこうと準備を進めています。
ほんだまゆみでした!

 

バックナンバー

【ライフデザインラボ通信19号】イベントいっぱい!大人も子供もラボに来てね!(令和4年10月号) 【ライフデザインラボ通信18号】誰に向かって発信するのか(令和4年9月号) 【ライフデザインラボ通信17号】猛暑にコロナに災害に「そなえよう!」(令和4年8月号) 【ライフデザインラボ通信16号】この夏のテーマは昭和!?(令和4年7月号) 【ライフデザインラボ通信15号】大型リアルイベントを実施しました(令和4年6月号) 【ライフデザインラボ通信14号】井戸端会議ならぬ「ラボ端会議」(令和4年5月号) 【ライフデザインラボ通信13号】新年度に向けて準備をしています(令和4年3月号) 【ライフデザインラボ通信12号】オンラインでつながる安心感  (令和4年2月号) 【ライフデザインラボ通信11号】2021年を振り返ってみます      (令和4年1月号) 【ライフデザインラボ通信10号】ラボに来てみてね!      くるくるマルシェを開催(令和3年12月号) 【ライフデザインラボ通信9号】リアルイベントの始動  (令和3年11月号) 【ライフデザインラボ通信8号】リアル配信で活動紹介を始めます(令和3年10月号) 【ライフデザインラボ通信7号】大人も子どももリモートで学習?リモートで交流!(令和3年9月号) 【ライフデザインラボ通信6号】映像の配信がスタンダードになっていく?(令和3年8月号) 【ライフデザインラボ通信5号】コロナの中でのイベント開催の悩み(令和3年7月号) 【ライフデザインラボ通信4号】リアルでもオンラインでも次の約束ができるように(令和3年6月号) 【ライフデザインラボ通信3号】年間活動をご紹介!(令和3年5月号) 【ライフデザインラボ通信2号】ホームページがリニューアル!リアル活動も始動したライフデザインラボより(令和3年4月号) 【ライフデザインラボ通信1号】春を待つライフデザインラボより(令和3年3月号) 【ライフデザインラボ通信0号】メルマガを始めます!(令和3年2月号)