ライフデザインラボ子育て応援企画 かながわMIRAI特設サイトオープン

3月20日(金):【オンライン開催】発達障害の特性を活かし活躍の場を増やす『みんな誰かの先生になる』

日時
3月20日(金)10:30~17:00

【登壇者、講師の紹介はコメント欄をご覧ください】

発達障害の方に『ご自分の好きなこと・得意なこと』『健常者の方や保護者さんに知ってもらいたい発達障害の特性』等について、発表をしていただきます。

★内容1(11時45分頃開始)

【発達障害の当事者さんが発表されるテーマ(3月9日時点)】

  • 鉄道旅のススメ
  • 生き物の生態、すみか本能、名前の由来を学ぶ講座
  • 私は私。そうやって思えるだけで、実は充分なのかも・・・

※発表は、1人30分程度を予定しています。

★内容2 (10時45分頃開始)

【保護者向けに子どもの個性を伸ばす子育てパネルディスカッション】

  • 高校受験も大学受験も将棋の成績で。子どもの個性を伸ばす育て方とは?
  • 親は子どもの強いサポーター、発明家の子育てとは?
  • 支援学級の教員から見る発達障害児の支援とは?

★内容3

【発達障害をもつ人の就労に役立つセミナーやココロとカラダの整え方を学ぶセミナー】

  • 感覚統合の第一歩 リラックスもできるヨガ体験(12時40分頃開始)
  • 笑顔を作って幸せ力と接客力アップ講座 (15時頃開始)
  • ワークショップ(15時55分頃開始)

その他、プログラムの合間にお楽しみいただけるコンテンツとして、
『アロマで作る抗菌スプレーの作り方講座』
『苦手な電話応対がラクに感じる電話応対講座』
などもご視聴いただけます。

料金 1000円
事前決済のため次のサイトからお申込みからお願いします。

お申し込みはこちら

横浜市にあるKosha33から配信します。イベントのお問い合わせは、はなす場こむぎまでお願いします。

次のような方にお勧めの内容となっています。

  • 子どもが発達障害と診断され、今後の生活に悩まれている保護者さん。
  • 子どもの個性に合ったユニークな教育法を探している保護者さん。
  • 進路に悩んでいる中学生・高校生。
  • パートナーや家族に発達障害と思われる人がいる方。
  • 職場などで発達障害の人と接する機会のある方。
  • 発達障害の人がどのように働き、生活しているのかを知りたい方。
  • 会社に雇われない働き方を探されている方。

このイベントは、発達障害の当事者さんが自分の力で講座を開催できるようになり、収入を得られるようになるまでのスモールステップという位置づけで開催します。

 

発表者の皆さまには自分で講座を開催する際の練習の場として挑戦していただくものです。

 

一般的な講座と異なり、まだまだ発展途上段階での発表となりますが、当事者さんたちはこの日のために主催者と共に数か月前から準備をしております。

 

当日はぜひ応援のほどよろしくお願いいたします。

主催団体 はなす場こむぎ  
http://rapparapa18.xsrv.jp/komugi/

代表  中村 小麦(フリーライター兼医療系団体職員)
主要メンバー ファシリテーター・中高一貫校の教員

共催団体 Kosya33 ライフデザインラボ https://minatokurasu.com/


(クリックすると大きく表示されます)