ラボの新着情報をお届け!メルマガ始めました!

【ライフデザインラボ通信8号】リアル配信で活動紹介を始めます(令和3年10月号)

こんにちは!ライフデザインラボ所長の船本由佳です。

ラボからのメールマガジン『ライフデザインラボ通信』です。

月に一回、ラボの活動情報をお届けします。

 

ライフデザインラボでは今年度からチームに分かれてできる人ができることを分担するということを始めています。

「広報」や「つながりづくり」「ラボマネ(事務・会計)」「子育て支援」や「寄付月間」など、メンバー個人のイベントとは別にラボの根幹を支えるチームです。外から動きが見えづらい活動もあります。

コロナで実際に会う機会がほとんどない中で、つながりや活動がさらに見えにくくなりました。

年度の折り返しには全員での会議を設けて状況共有をしたいところですが、リモートでの活動に順応するあまり、時間を合わせてリアルで会う調整も難しくなっています。

そこで今年度は、活動の進捗や成果を動画で配信し伝え合おうと考えました。

ミーティングはどんなふうにしているのか、活動の成果や実態などを、担当しているメンバーにインタビューをして実際の声で知らせあいます。

 

内部の情報共有ではありますが、私たちはこれを配信することで一般の方にもみてもらえるようにしたいと思っています。

リモートでのコミュニティ活動ってどうやってやっていけばいいのかな?と悩んでいる方の参考になれば幸いです。

また、ラボにどんな人がいるのか、どんなプロジェクトが進んでいるのかを伝えることで、イベントの運営だけではないラボの姿を知ってもらえるといいなと思います。

 

ラボでは、コロナの影響で「人と人、活動と活動をつなぐ」という場所を使ってのアクションが制限されている中、WEB上でそれを行うために「関係案内所」というコンテンツを作っています。

配信のタイトルは「つながりのはじまり」。ライフデザインラボの関係案内所機能が誰かの背中をおし、何かのつながりのはじまりになるように願いを込めて、このプロジェクトを発信します。

昨日7日に早速第一弾「寄付月間について」を配信しました。

ライフデザインラボのHPの発信メディア「つながりのはじまり」コーナーでアーカイブを見ることができます。

皆さん、ぜひみてくださいね。

 

「秋の後援力アップ講座」もスタートしました。

離れていても思いを伝えるための学びや共有の場も作っていますのでぜひご参加ください!