ラボの新着情報をお届け!メルマガ始めました!

【ライフデザインラボ通信6号】映像の配信がスタンダードになっていく?(令和3年8月号)

こんにちは!ライフデザインラボ所長の船本由佳です。

ラボからのメールマガジン『ライフデザインラボ通信』です。

月に一回、ラボの活動情報をお届けします。

 

『発信と場づくりで、仲間の活動を後援!』に取り組む今年のライフデザインラボ。

あるイベントで、ラボのメンバーと一緒に「イベント配信」を担当して来ました。

リアルとオンラインで同時開催するイベントは、両方の参加者に一体感があると、より楽しめますよね。

リアルでの盛り上がりがオンライン参加者にうまく伝わっているか、いつも気になっています。

 

私たちは、今年進行中のプロジェクトで学んだ「参加しやすいオンライン講座」の内容をそのオンラインイベントにフルに活かしました。

例えば、イベント開始時にオンライン参加者だけに向けて、オンラインならではの講座受講中の注意点や楽しみ方をお知らせしました。

さらに、講座中もチャットで感想を知らせあうなど、双方向のコミュニケーションを心がけて進めていきました。

今回は、コロナへの対策上、リアル会場は私語を控え、会場を楽しむプログラムにし、オンライン会場は対話する時間を充実させました。

コロナ禍という難しいイベントでしたが、リアル・オンラインともに双方の特性を活かしたイベントになったのではないでしょうか。

 

急増していくオンラインイベント。

その会場では、今までなかった新しい機材などもあり、普段ラボで配信しているよりも高度なことにもチャレンジできました。

今は使いやすい仕様や価格のものが販売されていますよね。

ホスピタビリティはもちろん、音声や映像を安心して各参加者に届けられるように技術的なことも学んでいけたらいいなと思いました。

 

私たちも、今、進行中のプロジェクトで学びながら、その学びをすぐに伝えていくことで、オンライン開催が増えているイベント運営に役立てていきたいと思っています。

 

ラボでは秋に「コミュニティのリモート運営についての研修」や「映像配信のコツについての勉強会」を予定していますので、楽しみにしていてください!